カミーユ木村のPC公開!

特に相性問題等も発生せずに無難に使えています。
最新のゲームをするにはちょっとグラフィックボードが弱いかな?・・ってな感じです(笑)
PC自作する人の何か参考になれば幸いです。
マザーボードもCPUも今更買うには少し古いのでお勧めできないです。
むしろ偶然同じものをすでに持ってるか、在庫処分や中古等で安く買えた人はカミーユ木村のPC構成が少しは参考になるかと思いす。

CPU: AMD A10-7870K 4.5GHz(オーバークロック)

AMD A-series プロセッサ A10 7870K BlackEdition FM2 AD787KXDJCBOX

新品価格
¥22,799から
(2017/3/12 14:30時点)


マザーボード; GIGABYTE AMD A88X FM2 FM2+ ATX GA-F2A88X-D3H

GIGABYTE マザーボード AMD A88X FM2 FM2 ATX GA-F2A88X-D3H

新品価格
¥29,977から
(2017/3/12 14:31時点)


グラフィックボード; GIGABYTE R7-250搭載 GV-R725OC-2GI

GIGABYTE ビデオカード R7-250搭載 GV-R725OC-2GI

新品価格
¥16,595から
(2017/3/12 14:32時点)


メモリ; シリコンパワー DDR3-1866 8GBx2 4GBx2 合計24GB

シリコンパワー デスクトップ用 メモリ ヒートシンク付 240Pin DIMM DDR3-1600 PC3-12800 4GB×2枚 1.5V CL9 無期限保証 SP008GBLTU169ND2

新品価格
¥7,980から
(2017/3/12 14:34時点)


SSD: ADATA Technology Premier SP550 240GB

ADATA Technology Premier SP550 ソリッドステートドライブ 240GB

新品価格
¥13,780から
(2017/3/12 14:35時点)


電源; KEIAN GORI-MAX3 ATX電源 650W 80PLUS STANDARD KT-S650-12A2

KEIAN GORI-MAX3 ATX電源 650W 80PLUS STANDARD KT-S650-12A2

新品価格
¥4,292から
(2017/3/12 14:36時点)


CPUクーラー; ENERMAX 水冷CPUクーラーLIQMAXII ELC-LMR240-BS

ENERMAX 水冷CPUクーラーLIQMAXII ELC-LMR240-BS

新品価格
¥10,980から
(2017/3/12 14:37時点)


PCケース; Cooler Master CM 690III Green ミドルタワーATXケース CS5268 CMS-693-GWN1-JP

Cooler Master CM 690III Green ミドルタワーATXケース CS5268 CMS-693-GWN1-JP

新品価格
¥12,829から
(2017/3/12 14:42時点)

簡易水冷クーラー、PCケースは特にオススメです。
簡易水冷クーラー取り付けは、1人でも出来ますが、ちょっと部品抑えるのに手伝ってくれる人がいればかなり楽です。
かなり冷えます。真夏でも安心です。

PCケースは結構大きめです。
裏配線のスペースが大きいのでスッキリきれいにまとまります。
カミーユ木村は水冷クーラーのラジエーターをPC前部に取り付けましたが、前部に取り付けるとせっかくたくさんあるシャドウベイが使えなくなってしまうので、上部への取り付けが無難だと思います。前部、上部ともに240mmの水冷ラジエータが取り付けれるようになっています。

あとオススメの部品といえば電源。とりあえず安くて容量があって無難だと思います。

20170108_221922 20170108_222447

パソコンスタンドを自作してみました!


Posted under 普通の日記

パソコンスタンドを自作してみました!

PCスタンドを自作してみました。
完成イメージ的にはこんな感じ。
キャスター付きで掃除とかPCメンテナンスとかが楽になればと思ってのことです。

サンワダイレクト PCスタンド デスクトップ用 キャスター付 ほこり対策 無段階調節 100-CPU001

新品価格
¥2,980から
(2017/1/9 21:06時点)

とりあえず、100均で買ってきたワイヤーネットにキャスター付けてみました。
カミーユ木村のパソコンは底面からも吸気する仕様なので風通し重視です。

20170107_17434820170107_174416

流石に100均のワイヤーネットだと強度的に不安があったので3枚重ねてみました!
3枚重ねでもまだ強度不足感が(笑)
ワイヤーを重ねるのに使用したのはタイラップです。
キャスターの固定は専用のキャスター台座を使ってボルトナットで固定しています。

 

まだなんかパソコンを乗せて使用するのは不安な感じなので、さらに強化することにしました。
補強金具とキャスターを追加します。
補強金具にはパソコンケースに傷がつかないようにエッジモールをつけてみました。

20170108_214252

これでパソコンが倒れる心配はなさそうです。

いよいよパソコンを乗せてみることにします!

 

・・・パソコンが入らない。

 

 

補強金具と補強金具とのクリアランスが狭すぎました。

よって微調整することに。

20170108_220656
微調整完了!!

パソコンを乗せてみます!!

 

20170108_222447

 

ピッタリ(^^)/

 

20170108_221922

計算通り、補強金具がアクリルウインドウを邪魔しない位置に来ています。
いい感じに完成しました!!

総材料費2000円強(笑)
既製品買ったほうが良かったかもですが、使い勝手も悪くなく満足です(・ω・)

カミーユ木村のPC公開!

Cooler Master CM 690III Green ミドルタワーATXケース CS5268 CMS-693-GWN1-JP

新品価格
¥12,953から
(2017/1/9 21:51時点)

カミーユ木村のPC公開!


Posted under 普通の日記

おかげさまで無事復職できました!

あけましておめでとうございます。カミーユ木村です。
昨年は、おかげさまで無事復職できました(^_^)
今年もカミーユ木村をよろしくお願いします!!

全然ブログを更新してませんでしたが、その間、復職訓練(リハビリ出勤)等、復職に向けた活動に集中し、昨年末、無事復職できました!

今年のカミーユ木村の目標としましては、うつ病を再発させずに毎日きっちり働くこととしておきます。
あとはブログの更新ですかね(笑)

うつ病からの社会復帰を目指す人のための記事をカミーユ木村の経験談を入れながら書いていけたらなぁと思っています。
他にはサイクリング関係の記事も書けたらいいなぁと思っています。

自転車で通勤してたのが、うつ病治療・復職活動に役に立ったと思っています。
毎日、通勤で自転車に乗るので運動療法として効果的だったのでしょうね(^^)/

サイクリングでうつ病克服
ロードバイクでうつ病悪化?
うつ病の人が自転車に乗る理由


Posted under うつ病コラム,普通の日記

とりあえず生存報告!

ブログの更新してませんが、とりあえず生きてます!
今現在、フルタイムで働くことを最優先目標としてがんばっている最中です。

自転車とかも割といじったりしてるのでもうちょっと更新したいんですけどね。
自転車アクセサリーやパーツの紹介記事を月2回くらいで書くのを努力目標にする予定です。

本当は自転車整備とかプロに任せたいと思っているのですが、
自転車屋さんに持っていくのが面倒だったりでついつい自分でやってしまいます。
カミーユ木村は自動車整備士の国家資格は持って居ますが自転車の資格は持ってませんし(笑)
クルマと自転車は共通するところも多いです違うところも当然あります。
クルマと同じ仕組みの物でも自転車部品だと小さくて繊細な感じですしね。

話は変わりますが、自転車とかクルマの整備って、
「自分で出来るけど、プロに頼む」が理想だと思うんですよね。

「自分で出来るから自分でやる」
「自分で出来ないからプロに頼む」が一般的ですし、それでも問題はありません。

「自分で出来ないのに自分でやる」が最悪です(笑)

自分で整備するかどうか迷った時、その整備個所が、万が一、自分の整備ミスで故障した時のことを考えます。
そんなことを考えるとブレーキ関係の整備は本当に怖いですね。
自転車だと、油圧ディスクブレーキの整備はちょっと面倒ですが、他のブレーキの整備は割と簡単です。
作業自体は簡単ですが、ブレーキ関係の整備ミスは重大事故につながります。
信頼できるプロに頼むか慎重な作業が必要です。
プロに頼んだうえで、ちゃんと作業されているか自分でも点検するくらいでちょうどいいかもしれませんね。


Posted under 普通の日記

TT250Rエンジンオイル交換!(交換方法・手順解説)

TT250Rのエンジンオイルの交換方法を解説してみたいと思います。
TT250R Raid(レイド)も、ほとんど同じです。

※撮影の都合等の理由で砂利の上で作業してますが、部品などを落とした際に見失いやすく、また風に舞った砂がエンジンに等に混入する可能性が有るため、オススメしません。

TT250Rは、純正のアンダーガードの場合、アンダーガードを外さないでもオイル交換できますが、その場合、アンダーガードがオイルで汚れやすいので、とくに急いでる場合以外はアンダーガードを外して作業をすることをオススメします。
今回はアンダーガードを外す場合を解説していきます。

使用する工具。
2015043013110000
10mm、12mm、14mmのスパナ、5mmの六角レンチです。
他に、廃オイルを受けるためのトレイなどが必要です。

パーツクリーナーや、ウエス(キッチンペーパーでも可)、浸透潤滑剤(ボルト等が固着している場合)なども用意しておくと便利です。

※使用する工具は、マイナーチェンジやその他の理由(修理・整備の際にボルトを別の物に交換等)で、別の工具が必要な場合があります。

2015043012070000

このTT250Rのエンジンオイルを交換します。

2015043012060000
オイルの注入口は車両の右側にあります。

2015043012070001
小窓があって、エンジンオイルの量や汚れ具合を確認することができます。

2015043012080000
スパナをかけているところがオイル注入口のふたになっているフィラーボルトです。
スパナのサイズは14mm。
必ず、オイルを抜く前にこのフィラーボルトがきちんと開くことを確認しましょう。
固着してどうしても開かない場合でも、オイルを抜く前なら、バイク屋さんに自走で持ち込むことができます。
オイルを抜いた後でこのフィラーボルトの固着に気付くと大変です。
最悪、出張修理を頼むか、バイクをバイク屋さんまで押すことになります。

2015043012130000

アンダーガードを外します。
前側はボルト2本で留まっています。
六角レンチ(5mm)を使用してそれぞれ外します。

2015043012140000
後ろは両側から固定されています。
10mmのスパナを使って外します。
まずは右側。

2015043012150000
続いて左側。
これを外すとアンダーガードが下に落ちてきますので、受け止めましょう、

2015043012190000
アンダーガードが外れました。
ついでにアンダーガードの汚れを落としておきましょう。
このあと出てくる廃オイルを洗浄油として使うのもオススメ。(あまりにも廃オイルが汚れている場合はオススメしません)

2015043012210000
オイル受けのトレイ等を用意して、ドレンボルトを緩めます。
左側寄りにあります。
12mmのスパナを使用します。
ドレンボルトを緩めると勢いよくオイルが出てくるので注意です。

2015043012270000
本当はオイルが勢いよく出ている写真を撮りたかったのですが、オイルまみれの手でケータイを触る気になれず断念(笑)

2015043012320000

ドレンボルトのパッキン(ガスケット)を交換する場合は交換してください。(銅製のパッキンなので、ぶっちゃけ、何回か再使用しても問題ないです。)
ちなみにこのパッキン、ヤマハ純正品番・品名だと、 90430-12213 ガスケット 227円です。
ホームセンターで買うなら、日産車用として売られてものがサイズや形が近いので流用可能です。
パッキン(ガスケット)は流用可能ですが、ドレンボルトはネジのピッチが違うので流用不可です。

 

 

オイルが出終わったら、ドレンボルトを取り付け、新しいオイルを入れます。
ドレンボルトを取り付ける前にオイルを入れてしまうとそのままオイルが漏れてしまいます(笑)

2015043012350000

TT250Rのオイル交換時のオイル量は約1リットルです。
なので1リットル缶を全部入れるだけなのでとても楽です。
オイルフィルターも交換する場合は1.3リットル必要なので少し面倒ですね。

オイルを入れたら小窓でオイル量を確認します。

ふた(フィラーボルト)を取り付け、アンダーガードを元に戻して完成です(^^)/

ヤマルーブ プレミアムシンセ10W40 1L 90793-32152

新品価格
¥2,203から
(2015/4/30 16:44時点)

デイトナ(DAYTONA) ドレンワッシャ オイルドレン用 M12×3枚 75395

新品価格
¥259から
(2015/4/30 16:45時点)


Posted under 普通の日記,未分類
1 2 3