スパイクタイヤでサイクリング

今日は自転車で少し走りました!

スパイクタイヤの走行テストにもってこいみたいな路面状況。

完全にツルツル路面になってるところのほうが走行抵抗が無くて走りやすいですね。

足跡とかクルマの走った跡がそのまま凍って、凸凹道になってるところは走りにくかったです。
あんまりスピード出せなくて、すごく疲れます。

他の自転車やバイクが走った跡にタイヤがハマると、持ってかれる感じでバランス崩しそうになりますね。

上り坂や下り坂は普通に走れました。
坂を横切る感じの時が少し怖かったです。

水溜まりの上に氷が張ったようなところは、タイヤで氷を割りながら進む感じで、なんか砕氷船みたいで面白かったです。

10kmちょっと、約40分のサイクリング。
気温が低いせいかあまり暑くは感じませんでしたが、汗で服がびしょびしょ。
スピードが出せないし、走行抵抗が大きくて結構大変な感じなので、あんまり防寒対策は必要ないですね。

でも手袋はもうちょっと暖かいのが欲しいかな。
夏のサイクリングと同じものを使ってるので(笑)
明日も自転車で走ろうと思ってます。

ブログ用の写真とか撮ってみようかな。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Posted under 自転車走行記
1 2