スクワットの効果

下半身の筋トレといえばスクワット。
特に器具を用意しなくてもできるので、自宅で気軽にできるトレーニングとして人気ですよね。
カミーユ木村もスクワット大好きです。

大腿四頭筋(太ももの筋肉)、下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)、大臀筋(お尻の筋肉)、中臀筋(お尻の横の筋肉)
などを鍛えることができます。

また、大きい筋肉を鍛えるので、筋トレとしては消費カロリーも多く、筋肉が増えやすいのでダイエットにもオススメ。

スクワットは成長ホルモンの分泌を促す作用があるらしいので、他の筋トレと組み合わせると効果を高める作用もあるといわれています。

普通のスクワットで負荷が軽いなぁとか、物足りない人は、シングルレッグスクワット(片足スクワット)というのがあります。

片方の足を地面から浮かして、片足でスクワット!

特に器具を使わなくても筋肉にかかる負荷を2倍くらいに増やすことができます。
慣れないとバランスを崩しやすいので、最初は壁に手を付きながらやった方が無難かな?

手を付かないでやると、バランスをとるために全身の細かい筋肉も鍛えられます。
バランス感覚も鍛えられて、いろいろなことをする時に安定感が出るのでオススメです(^^)/

上半身を鍛えるなら懸垂
坂道ダッシュの効果(自転車乗りにもオススメ)

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Posted under トレーニング論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)