TT250Rエンジンオイル交換!(交換方法・手順解説)

TT250Rのエンジンオイルの交換方法を解説してみたいと思います。
TT250R Raid(レイド)も、ほとんど同じです。

※撮影の都合等の理由で砂利の上で作業してますが、部品などを落とした際に見失いやすく、また風に舞った砂がエンジンに等に混入する可能性が有るため、オススメしません。

TT250Rは、純正のアンダーガードの場合、アンダーガードを外さないでもオイル交換できますが、その場合、アンダーガードがオイルで汚れやすいので、とくに急いでる場合以外はアンダーガードを外して作業をすることをオススメします。
今回はアンダーガードを外す場合を解説していきます。

使用する工具。
2015043013110000
10mm、12mm、14mmのスパナ、5mmの六角レンチです。
他に、廃オイルを受けるためのトレイなどが必要です。

パーツクリーナーや、ウエス(キッチンペーパーでも可)、浸透潤滑剤(ボルト等が固着している場合)なども用意しておくと便利です。

※使用する工具は、マイナーチェンジやその他の理由(修理・整備の際にボルトを別の物に交換等)で、別の工具が必要な場合があります。

2015043012070000

このTT250Rのエンジンオイルを交換します。

2015043012060000
オイルの注入口は車両の右側にあります。

2015043012070001
小窓があって、エンジンオイルの量や汚れ具合を確認することができます。

2015043012080000
スパナをかけているところがオイル注入口のふたになっているフィラーボルトです。
スパナのサイズは14mm。
必ず、オイルを抜く前にこのフィラーボルトがきちんと開くことを確認しましょう。
固着してどうしても開かない場合でも、オイルを抜く前なら、バイク屋さんに自走で持ち込むことができます。
オイルを抜いた後でこのフィラーボルトの固着に気付くと大変です。
最悪、出張修理を頼むか、バイクをバイク屋さんまで押すことになります。

2015043012130000

アンダーガードを外します。
前側はボルト2本で留まっています。
六角レンチ(5mm)を使用してそれぞれ外します。

2015043012140000
後ろは両側から固定されています。
10mmのスパナを使って外します。
まずは右側。

2015043012150000
続いて左側。
これを外すとアンダーガードが下に落ちてきますので、受け止めましょう、

2015043012190000
アンダーガードが外れました。
ついでにアンダーガードの汚れを落としておきましょう。
このあと出てくる廃オイルを洗浄油として使うのもオススメ。(あまりにも廃オイルが汚れている場合はオススメしません)

2015043012210000
オイル受けのトレイ等を用意して、ドレンボルトを緩めます。
左側寄りにあります。
12mmのスパナを使用します。
ドレンボルトを緩めると勢いよくオイルが出てくるので注意です。

2015043012270000
本当はオイルが勢いよく出ている写真を撮りたかったのですが、オイルまみれの手でケータイを触る気になれず断念(笑)

2015043012320000

ドレンボルトのパッキン(ガスケット)を交換する場合は交換してください。(銅製のパッキンなので、ぶっちゃけ、何回か再使用しても問題ないです。)
ちなみにこのパッキン、ヤマハ純正品番・品名だと、 90430-12213 ガスケット 227円です。
ホームセンターで買うなら、日産車用として売られてものがサイズや形が近いので流用可能です。
パッキン(ガスケット)は流用可能ですが、ドレンボルトはネジのピッチが違うので流用不可です。

 

 

オイルが出終わったら、ドレンボルトを取り付け、新しいオイルを入れます。
ドレンボルトを取り付ける前にオイルを入れてしまうとそのままオイルが漏れてしまいます(笑)

2015043012350000

TT250Rのオイル交換時のオイル量は約1リットルです。
なので1リットル缶を全部入れるだけなのでとても楽です。
オイルフィルターも交換する場合は1.3リットル必要なので少し面倒ですね。

オイルを入れたら小窓でオイル量を確認します。

ふた(フィラーボルト)を取り付け、アンダーガードを元に戻して完成です(^^)/

ヤマルーブ プレミアムシンセ10W40 1L 90793-32152

新品価格
¥2,203から
(2015/4/30 16:44時点)

デイトナ(DAYTONA) ドレンワッシャ オイルドレン用 M12×3枚 75395

新品価格
¥259から
(2015/4/30 16:45時点)


Posted under 普通の日記,未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)