うつ病による長期休職から復職に向けて絶対にやるべき習慣2つ

この記事は、うつ病で長期休職して、そろそろ復職したい人、あるいは復職しようとしているがなかなかうまくいかない人のための記事です。
薬物療法や休養によってうつ病の症状が落ち着き、そろそろ働きたいなぁと思っている人のための記事です。

たった2つの簡単なことです。
カミーユ木村が個人的に特に重要だと思っていること2つです。
この2つのことのおかげでカミーユ木村が復職できたといってもいいくらいです(笑)

※この記事はカミーユ木村の体験に基づく個人の考えであって医学的根拠に基づくものではありません。

簡単なことなので、もうすでに出来てる人もいるかもしれませんが、この2つのことはかなり大事なので続けていきましょう(^_^)

その1、
早寝する
もちろん早寝早起きが理想ですが、なかなか早起きというのは難しいです。
しかし、早く寝るだけなら、きちんと心がければ比較的簡単にできます。
布団に入ってもなかなか寝付けない人は、別の問題ですので睡眠薬を処方してもらうようにしたらいいかなと思います。
毎日早い時間に(睡眠薬飲んで)布団に入るだけです。
まずは早寝から始めましょう。
ある程度続けて自律神経のリズムが整ってくると自然と早く起きれるようになってきます。

その2、
1日1回外に出る
いわゆる外出訓練です。
外出すると歩いたりすることになると思いますので運動療法も兼ねています。
また、日中に屋外に出ると、太陽光を浴びることになるので光療法にもなります。
在宅ワーク以外で働くとなると、まず外出が出来なければ働けません。
最初は「近所の公園まで散歩」とかが良いと思います。
慣れてきたら、
「近所のコンビニまで買い物」を日課にするといいと思います。
買うのは少額の物でもかまいません。
買い物というのは社会的生活の基本です。
これがなんとなくストレスを感じるのであれば、ストレスなく出来るようになるまで心と体を慣らしていきましょう。
また、買い物の時、おつりをもらわないようにぴったりと支払うようにするとさらにオススメです。
少し面倒かもしれませんが良いリハビリになります(^^)/

サイクリングでうつ病克服
ロードバイクでうつ病悪化?
うつ病の人が自転車に乗る理由
運動療法でサイクリング!(自転車選び編)

おかげさまで無事復職できました!!

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Posted under うつ病コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)