ミリタリーポーチを自転車バッグに流用!その2

前回に引き続き、ミリタリポーチを自転車バッグに流用の紹介です。
今回は、ダンプポーチをパニアバッグに流用したものを紹介します!
ダンプポーチ、ダンプバッグは、空になったマガジンを放り込むためのポーチです。

ベルトに固定するところを荷台の上部、脚に固定するところを荷台の下部に固定して使っています。
上下でしっかりと固定出来ています。まるで最初から自転車用のサイドバッグとして作られたみたいです(笑)

かさばりがちな自転車のカギの持ち運びがかなり楽になります。
携帯工具や予備チューブ、レインコート等、かなりの荷物を余裕をもって携行できて、長距離ツーリングにはとても便利です。

ちなみにレッグバッグなんかも、自転車の荷台にちょうど取り付けできそうなものもあるみたいです。
今度試してみようかな?

ミリタリーポーチを自転車バッグに流用!その1
スリックMTBの魅力


Posted under 自転車コラム,自転車用品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)